環境学習 in 代陽小

 5月18日に代陽小学校の5年生を対象に環境学習を行ないました。今回は「3R」について
くまもと温暖化対策センターのエコノートやがんばろ会オリジナルのウェビングカードを使って
学習をしてもらいました。もちろん、いつものように顧問の上久保先生の授業や熊本弁丸出し
の弁当劇もやりました。
 代陽小学校5年生の児童および先生の皆さん、またオブザーバーとして参加してくださった
市役所環境課の皆さん、ありがとうございました。

さあ、環境学習のはじまりです。 まずはエコノートの説明から。

肥後にわか劇団の弁当劇です。

熊本弁丸出しの会話についていけたか心配です。

まいどおなじみのDr.上久保の授業。大好評です。

ペットボトルやプラ容器などの値段について説明。

次はエコノートを使ってエコライフの学習。

「君は何レンジャーかな?」に挑戦中。

さあ、次はカード学習です。

資源の流れをエコな視点から追跡中!

並べた終わったカードについてまとめの説明。

講師の先生の説明に子どもたちも真剣です。

最後は、ゴミの分別について説明。

テレビ取材に緊張しながら今日の感想を一言。