環境学習 in 代陽小

2月の宮地小学校にひきつづき、今月も3月12日に代陽小学校で水と森林に関する環境学習を
行ないました。まずは顧問の上久保先生の授業、そのあと近くにある八代宮のお堀とせせらぎ水路
の水質検査、そして運動場にある力の山周辺でネイチャーゲーム、最後はせせらぎ水路の掃除。
今回は県のエコロジストリーダーの方々の協力あり、とても助かりました。ありがとうございました。

さあ、環境学習のはじまりです。まずは講師の紹介。 テレビの取材に子供たちも緊張?

まいどおなじみのDr.上久保の授業。大好評です。

Dr.上久保の授業に真剣に聞き入っています。

こちらも恒例の水質検査。CODパックに挑戦。

透視度計にも挑戦。

次は力の山でネイチャーゲームに挑戦。

こんな形の木はどれかな〜。ん〜どれだろう?

さあ、みんなもやってみよう!

今度は目隠しして自然を体で感じてみよう!

目隠しして林の中を移動。こわいな〜。

エコロジストリーダーの誘導でどんどん進んでいきます。

最後は、せせらぎ水路のゴミ拾い。

参加者全員で記念撮影。お疲れ様でした。