環境学習会 in 昭和小


2月17日、八代市の代陽小学校で5年生を対象に環境学習を行ないました。
今回はがんばろ会オリジナルのウェビングカードを使って循環型社会について学習をしてもらいました。

まずはプロジェクターで水のお勉強。
顧問のDr.上久保の登場です

今回もかき殻やカワニナなどの浄化作用を
知ってもらうために水槽による浄化実験を
行ないました。。
いろんな国の水の使用量の比較の
学習です。
次は、水質検査です。
まずは、水質や検査法について
元高校生物教師の丁畑会員の説明。
子供たちにも実際に検査してもらいました。
次はカード学習です。
グループに分かれて、みんなで相談しながら
資源の流れに沿ってカードを並べていくゲームです。
なかなか難しいです。

先生も「むずかしいな〜」と言っているみたいですね?
全部並び終えたらまとめの学習です。