くまがわ大好きな日 〜遊んで学ぼう水の大切さ〜

目的
 1級河川である球磨川流域の様々な地元住民に、同期日、同時間に球磨川流域でごみを拾い、希望者は清掃後、川の体験をすることで、川にごみを捨てない人づくりと球磨川が私たちの生活に与える恩恵を学ぶものである。さらに水辺に人の賑わいを増やす事を目的とする。

と き 平成26年10月26日(日)
   (タイムスケジュール)
     8:30〜 8:55 集合
     9:00〜 9:10 ボートで中州に移動、挨拶・概要説明
     9:16〜10:00 ごみ拾い
    10:00〜11:00 水切り大会 川での体験
    11:05       まとめ・解散

ところ 球磨川 遥拝堰近くの中洲


球磨川に集まり、まずは会場の中洲までゴムボートで移動

上陸後、みんなで記念撮影

開会式 国土交通省工藤課長 ご挨拶

全国花火大会の花火打ち上げ現場の花火ごみ拾い

水切り(石切り)大会  国土交通省 川口氏 説明と見本

表彰式  子どもだけは全員に表彰状が有りました

中州でのイベントは無事終了。最後にもう一度記念撮影

持ち帰ったおみやげ(花火大会のごみ)

みんなでゴムボートの片付け

最後は、準備にがんばってくださった国土交通省の末延さんの「くまがわ大好きな日」の掛け声で終了しました
国土交通省八代河川国道事務所 河川環境課 河川維持係 工藤課長・末延氏・村岡氏のお陰です!感謝!