国土交通省八代河川国道事務所主催 球磨川上下流交流授業
水生生物調査〜近くの川の水のきれいさを知ろう〜


八代河川国道事務所では、球磨川及び川辺川において、河川近隣の小中学校の生徒さんと一緒に「水生生物調査(川に棲んでいる生き物調査)」及び「安心、安全に川遊びを行うための学習会」を毎年実施されていますが、今年度から初めての取り組みとして、上流の相良南小学校(相良村)と下流の宮地小学校(八代市)による、上下流交流授業を実施されました。
 当会は同事務所より河川協力団体に指定されており、「くま川大好きな日」の一環として参加・協力してまいりました。


実施日 9月11日(木) 9時〜14時
場所   川辺川 構造改善センター付近
参加校  上流 相良南小学校 4年生 40名
       下流 宮地小学校  4年生 23名

詳しくはこちらをどうぞ→実施計画書(宮地小学校)(PDF)