宮地小ゴミパトロール in 球磨川

熊本県地域振興局と協力して、ゴミをテーマにした環境学習会を宮地小にて行ないました。
当会としては、顧問の上久保先生の授業と球磨川河川敷でのゴミパトロールの引率を担当。
いつも一緒に活動している宮地小の5年生とゴミの種類や数を調査しました。
子供たちはその調査結果をもとにゴミマップを作成する予定です。

この日は、県地域振興局、市役所、国土交通省の職員の方々や廃棄物協会の方々など
多数参加され、県・市・国・企業・学校・市民が一体となって活動した有意義なイベントでした。

主催者の県地域振興局内田氏の挨拶
会場は宮地小のPC教室

顧問の上久保先生(高専)のゴミについての授業

授業の後は、球磨川河川敷に移動しゴミパトロール

会員と一緒にゴミ調べをしている子供たち

会員と一緒にゴミ調べをしている子供たち

会員と一緒にゴミ調べをしている子供たち

校長先生と一緒にゴミ調べをしている子供たち

大きなゴミを発見!

何とテレビと炊飯器!

会員と一緒にゴミ調べをしている子供たち

会員と一緒にゴミ調べをしている子供たち

こんなところにゴミの山が!

調査終了。こんなにゴミがありました。

集めたゴミの前でゴミ分別の説明

さあ、みんなで分別しよう!

最後は記念に子供たちの手で看板を。

こんな立派な看板が立ちました。

今日大活躍した宮地小5年生のみんな。

参加者全員で記念撮影。

今日参加した会員たち。お疲れ様でした。

国土交通省の皆さん。いつも協力ありがとうございます。