宮地小「バトミントン部」の子供達


平成15年4月19日(土)

カキ殻を設置した新川の中に砂利・土・砂を入れ、イグサを植えました。
この作業中、通りかかった「宮地小:バトミントン部」の子供達が、
「手伝いましょうか?」と自然と加わり、作業を手伝ってくれました。

そのとき近くを通られた「宮本さん」に作業場面を写していただきました。


軽トラ2杯、石ころを運びます。  車道に落ちた石も残さずに! 小さな体でも頑張ります  階段は石が一段と重く感じます。


  運ぶ”コツ”が分かりました。        流れ作業で捗ります.         さぁ、石を川の中に。    

  
                                                      爽やかな、汗を流しました。
後少し!頑張れ!      子供達も川に投与。    メンバーも頑張ります 。  次世代のボランティアスピリッツと
  これで、ホタルが飛びますように!                        一緒に記念撮影!